【392】人食い魚!?ブラックピラニア(ブラジル・ネグロ川産)※目黒川ではない!

読者の皆様、こんにちは!
ファーイーストエンタープライズです。
昨日から8月。
なんだかあっという間に感じますが、流されずに毎日生きていたいと思うFEEブログ担当です笑


8月も始まり…ということで、景気付けにインパクト大の魚をご紹介します!
“人食い魚”や“凶暴な肉食魚”というイメージで恐らく抜群の知名度を誇る“ピラニア”。
その中から今回は先日ブラジルから入荷した『ブラックピラニア(ブラジル・ネグロ川産)』です。


画像


画像



ブラジル北部を流れるアマゾン川の支流の一つであるネグロ川産のワイルドの『ブラックピラニア』。
“目黒川”ではありません!
“ネグロ川”です!(…これが言いたかっただけ!?笑)


人食い魚のイメージ通り、性格は獰猛。
それでいて臆病なところもあったりします。


餌は餌金魚などの生餌や刺身や鶏肉など。
やはり肉食魚ですね。


画像



【ブラックピラニア取り扱い時の注意事項】


皆様ご存知の通り、鋭利な歯、牙や強靭な顎を持っているので取り扱いには要注意。
特に鋭利な歯は危険です。
柔らかいものはちょっと歯に触れただけでも切れてしまいます。


ピラニアの入った水槽には素手を入れないで下さい。
ちょっとピラニアの歯に触れただけで怪我をしてしまいます。


また、網でピラニアを捕まえようとすると網が切れてしまいます。
プラケースなどの絶対に切れないもので捕まえることをオススメします。
梱包する時も通常の梱包用ビニール袋だと切れてしまうので、工夫が必要です。


今回ご紹介の『ブラックピラニア』は特に獰猛かつ臆病な性格で、群れずに単独行動をする性質です。
他の魚と混泳させるのも複数の『ブラックピラニア』を混泳させるのも絶対にしないで下さい。
単独飼育でお願いします。


…幾つか取り扱い時の注意事項を書かせて頂きましたが、注意事項を守っていただければ本当に魅力的な魚です。


ブログ担当の私も今回『ブラックピラニア』の写真撮影をするにあたり、改めてじっくりと観察してみたのですが、野性味溢れる美しさと複雑さも兼ね備えた神秘的な美しさとが一緒になった姿に魅せられてしまいました。


♪Wind is blowing from Amazon ~ピラニアは川~♪

画像



今回取り扱いしております『ブラックピラニア』のサイズは約10~12cmとなっております。
ピラニア独特の美しさも育成する楽しみも味わえるサイズですね!


最近はなかなか入荷しない珍しい『ブラックピラニア』。
怖いイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、注意事項を守っていただければとても魅力的な熱帯魚です!
是非この機会にいかがですか?
皆様のお問合せおまちしております。


画像



詳しいお問合せ先は当社ホームページをご参照下さい。
【ファーイーストエンタープライズ 公式ホームページ】
http://www.fareastkoi.com/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック