【265】秋から冬にはカキガラ濾材が売れてます。

弊社は、熱帯魚、金魚の用品として、カキガラ濾材を販売しておりますが、

秋から冬にかけてよく売れてきます。

多分、冬は水が冷たく水換えが嫌でPHが下がるため、このカキガラ濾材
を使用してPH低下を防いでいるようです。 又、魚類は鰓からもミネラルを
吸収しますが、水温低下状態で、餌をあまりやれない時には、金魚などは
あまり餌からミネラルを取れません。

しかし、カキガラ濾材をいれれば、このカキガラ濾材から水にとけた天然ミネラルを
魚は取り入れることが可能。

そんな、理由からかも知れません。

水草、熱帯魚、スポンジフィルターと同梱包で、よく出て行きます。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック